投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

夏休み中の様子

イメージ
夏休み中の様子をお伝えします。


7月24日にスペシャルデー第1弾で園内でミニキャンプを行いました。園庭にかまどを作り、飯盒でご飯を炊いたり、園内の畑で育てた枝豆やキュウリの収穫をしました。








ふっくら炊けたご飯をみんなで味わいました。
お友達と協力して作ったご飯の味は格別です。




真っ暗な部屋をつくり、懐中電灯を使って虫探しをしました。夜の森に探検に来たような雰囲気に大興奮!
探した虫は枝やつるなど自然の素材を使ってかんむりにしたり、制作をしました。
とっても楽しいミニキャンプになりました。













夏期どんぐりルーム(預かり保育)にもたくさんのお友達があそびに来てくれました。水あそびや虫探し、園内の果樹園でブルーベリーの収穫をしたり夏の季節を存分に楽しみました。
小学生も利用できる長期休業中のどんぐりルーム。紙芝居の読み聞かせをしてくれました。お姉さんたちが読んでくれることがとても新鮮で“大きくなったらこんな事もできるようになるんだ”と、憧れの気持ちも膨らみました。










8月30日にスペシャルデー第2弾で北山公園・八国山に遠足 に行きました。
虫を見つけたり
どんぐりを拾ったり
芝生で思い切り体を動かし
あそびました。
川の中にいるザリガニや手の届かない場所にいるカマキリを見つけると
「どうやってつかまえる?!」と会議の始まりです。
ちょうどいい長さ、太さの枝を見つけ、先にたこ糸をつけると“釣り竿”の完成!
身近にある“モノ”を工夫してあそびを発展させる事が出来る年長さんです。
八国山たいけんの里では東村山市の歴史に触れる機会となりました。
グループの友達や先生との触れ合いを楽しみ、思い出いっぱいの遠足になりました。










 8月25日に夕涼み会を行いました。
提灯のきれいなあかりの下、年長組代表による立派なご挨拶が響きます。
 浴衣や甚平を着て東村山音頭など地域の盆踊りも踊りました。一人ひとりが染め紙をして作った朝顔のうちわも盆踊りを彩ります。